男性限定ヨガクラスに行ったら、猫背が直った話。

最近は駅や商業施設の男性トイレに、全身が映る鏡が増えてきました。

私もその鏡に映る自分を見て、ついウットリ・・・といきたいのですが、ウットリどころかガッカリしてしまう派でした。

原因は猫背です。背骨がシャキーンとしていないのです。

この頃は「猫ブーム」と言われますが、猫背はいつまで経っても絶対ブームにならないでしょうね。かっこよくないですから。

妻にもよく姿勢のことは指摘されていて、意識して背中を伸ばすようにしていたのですが、そろそろ根本的に直さないといけないかなと思うようになりました。

整体にでも行ってくるかなと妻にもらすと、彼女は「ヨガに行けば。ダイエットにもなるんじゃない」と私の背中とお腹を交互に見ながらそう言いました。

でも、その時は、ヨガは女性がやるもので男性でやる人なんている?と思っていたので、軽く聞き流したのですが、試しに調べてみたら、男性でもヨガをやっている人がたくさんいることを知りました。

その上、「男性限定」のクラスがあるヨガスクールが、何と私が働いている会社の近くにあることも判明したのです。

数日後、早速そのスクールに行ってみました。とりあえず見学だけということで、男性限定クラスが実施されている時間に伺いました。

施設自体はやはり女性向けというのでしょうか、アイボリーを基調とした全体のトーンがシンプルながらもおしゃれな感じを醸し出していました。

いざ、実際に男性限定クラスの様子を見てみました。

参加していた生徒さんは7人で、メインインストラクターは女性の方、もうひとりアシスタントの方(女性)もいらっしゃいました。

思っていたよりハードな内容に驚きました。やや苦痛の表情を浮かべている生徒さんもいて、これはかなりの運動になるなあと思いました。

終わったあと、インストラクターの方が言うには「男性の場合は体幹を鍛えたくてヨガを始めている人が多い」とのことでした。

私と違って何だかかっこいい動機ですが、言われてみると参加されていた生徒さんの中には、すでに鍛え上げられて体をしている人が何人もいました。

外見としての筋肉はついたから次は中を鍛えるということなのでしょう。

とりえあず、次は無料体験をしようと思って相談したのですが、生憎そのスクールにはそうした制度がなかったので、3回分の初心者用チケットを購入しました。

その後、そのチケットは使いきり、正式に通うことにしました。そのおかげで猫背は修正されてきました。

大きな鏡で自分の姿勢を見ても嫌な気分になることはなくなりました。

ただ、お腹の部分に目をやると・・まだまだだなと思います。

長野松本市でヨガを探しているならここがオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>